レリGに入居するまでの流れや     必要な手続きなど

①相談・見学

まずは047-409-9998にお電話ください。その際、こちらからいくつか質問させていただく場合があります。

その後、見学にいらしていただき、実際にお部屋をご覧いただきながら入居時のイメージをわかしていきましょう。

見学時に体験入居の予約も承ることができますので、お申し付けください。

②体験入居

体験時のお部屋は選ぶことができません。体験するお部屋にはテレビ、冷蔵庫、布団等簡易的なものは揃っていますが、別途必要なものがある場合はご相談ください。

<体験費用>

①日割り家賃1,500円/日

②家具等レンタル費1,500円/日

※追加準備したものについては上乗せする場合有り

③お弁当 朝410円~

     夜540円~

※体験時のみお弁当の提供可能

※昼食の提供は無し

 

短い期間の体験ですと、利用者様もレリG側もわからないことや不安なことが残ってしまう可能性もあるので、2泊3日以上の体験をお勧めいたします。

 

また、体験入居の予定がわかった段階で管轄の市・町役場へ連絡し、共同生活援助の支給決定を得ることをお勧めいたします。非課税世帯の方であれば補足給付費を受けることができます。

 

③契約など

入居日に入居契約書等の契約を交わしますので、印鑑を忘れずにお持ちください。契約後、原紙をお渡しいたしますので、無くさず保管するようお願いいたします。

 

そのあとレリGとの約束ごとを決めるための面談を行います。

ここで一緒に決めた約束ごとは必ず守りましょう。守ることができない場合には退居していただくこともありますので、しっかり守っていくようお願いいたします。